女の人

社員一人一人の能力を伸ばす社員教育|スキルを磨いて効率アップ

代行で営業利益が向上する

ウーマン

営業による業務は、会社にとって非常に重要なものとなります。顧客との契約を結ぶことのほか、販促品の配布や自社の広告活動も行なうため、会社の実利に大きな影響をもたらす業務となります。新商品の発売によるキャンペーンや、経営の悪化を防ぐ目的で、営業をさらに広範囲に行ないたいとする会社も多いでしょう。しかし、従来の社員のみで営業の数を増やすとなると、社員への負担も大きくなるため問題となります。また、新たに社員を増やそうにも、人件費の負担増や新人への教育の手間も掛かるので、簡単に人数を増やすことはできないものです。そこで依頼できるのが、ラウンダーの代行を行なう会社です。ラウンダーとは、一昔前ではルート営業とも呼ばれた仕事です。数多くの店舗を回って商品の売り込みを行なってくれます。委託することで、戦略的に重要なエリアの店舗へ幅広く営業活動を行なってくれるため、新たに新人を増やす負担もなく営業による利益が得られます。

ラウンダーの代行を依頼することで、営業担当の社員の負担も抑えることができます。営業を行なう社員は、顧客である本部の量販店とその支店への営業を行なうものです。本部との兼ね合いでの業務となりますので、激務によって新製品の情報提供や納品している商品の在庫状況の確認ができず、クレームを受けることも多いものです。ラウンダー代行を依頼することで、支店への対応を代行で行なえます。社員は重要な本社への営業に専念でき、支店にはラウンダーを行なうプロを派遣できるため、クレームを受けずに質のよい業務を行なうことができるでしょう。